照明無線LAN

※天井埋め込み型の製品(親機:INTL-02 、子機は同製品)もございます。
※設置環境によっては、別途取付工事が必要となる場合がございます。
※子機は8台まで接続可能です。子機の増加をご希望の場合も別途お問合せください。
灯具側
ベースユニット
光通信機能 伝送媒体 可視光(LED)
変復調方式 OFDM
最大伝送レート 24Mbps(物理層理論値)
受信指向角 ±60度
外部I/F 方式 100BASE-TX
コネクタ RJ45
照明機能 全光束 1440lm
配光特性 ランバーシャン
Ra 70以上
構造 取付形式 天井埋め込み or 吊り下げ
筐体形式 一体構造(MODEM部、電源内蔵)
外形 天井埋め込み時の露出部 直径302mm
重量 2kg以下
電源 入力電圧 AC85~265V
消費電力 40W
USB
モバイル端末 Windows7以降対応
光通信機能 伝送媒体 赤外線
変復調方式 OFDM
最大伝送レート 24Mbps(物理層理論値)
受信指向角 ±60度
外部I/F 方式 USB3.0
コネクタ USBタイプA
構造 取付形式 モバイルPC等のUSBコネクタに挿入
外形 72×37.5×15(mm)
電源 USB供給 5V
対応OS Windows7,8,10


・ 漏洩を完全に防止
・ 外からの侵入や妨害を完全に遮断
・ WiFiの混雑とは無縁
・ 安全な可視光による無線LAN環境

機器誤動作の可能性のある場所の社内情報アクセスなど
アウトスタンディングテクノロジーは可視光通信技術を専業とする2007年設立のべンチャー企業です。
電磁妨害・通信範囲の制御が困難・漏洩の危険・帯域不足・狭小空間通信不可・水中通信不可など電波の抱える課題を解決する技術を開発、その製品化を推進しています。
2013年、高分解能の位置情報システム”Commulight”を発表、さらに、2015年8月、電磁妨害やセキュリティの問題で電波が使えない環境でも利用可能な世界初の照明無線LANシステムの量産販売を開始しました。
可視光通信は日本発の次世代通信技術であり、アウトスタンディングテクノロジーはそのフロントランナーとして世界をリードしています。

※天井埋め込み型の製品(親機:INTL-02 、子機は同製品)もございます。
※設置環境によっては、別途取付工事が必要となる場合がございます。
※子機は8台まで接続可能です。子機の増加をご希望の場合も別途お問合せください。

お問い合せ・ご相談内容をご記入ください
※は必須項目です

会社名(全角)
※必須
部署名(全角)
※必須
役職名(全角)
※必須
ご担当者名(全角)
※必須
 名
電話番号(半角)
※必須
メールアドレス(半角)
※必須
(確認用)
お問い合せ区分
※必須
購入希望・見積がほしい
詳しい案内がほしい
その他
お問い合わせ内容(弊社と協力したい事業内容など)
※必須
お問い合わせ内容をご記入下さい。

 

弊社の個人情報保護方針、ウェブサイトにおけるプライバシーポリシーはこちらからご確認ください。
PAGE TOP ↑